弓の話

ナオです!

皆さん、お元気ですか?

今、マキは、家族で沖縄に行って、シュノーケルを楽しんでいるようです。
9月1日に東京に戻る予定です。
写真を送ってきていますが、とても海は綺麗だし、楽しそうです。

僕は、今年もスペイン カナリア諸島でゆっくり過ごしてきます。
フェルトベントゥラ島に行きます。
毎日、朝から晩まで泳ぐつもりです。
スイミングは上手な方ではないのですが、大好きなので、毎年島めぐりをしながら泳ぐのが大好きです。
そして、色々な自然に接し、芸術的な景色を堪能してきたいです。

今日は、修理をしてもらった弓を、午後出来るというので、取りに行きました。
この弓を買ったのも、ラッファンさんのところで買いましたが、よい状態になりましたので、とても満足です。

ただ、楽器や弓は、欲を出すときりがないのですが、よい音色を奏でてくれる弓があれば購入したいと思っています。
値段が高価ですから、そう簡単ではありませんが、楽器や弓は、本当に運命的な出会いがあるようです。
今持っているフランスのチェロは、仏人のミルモン制作ですが、よい状態の品物はそう多くはありません。
古くなると、色々故障もしますし、致命的な故障になると、それ以後よい音色が響きませんから、本当にいつも大切に扱わなければなりません。

そして、楽器を愛して、いつも優しくしてあげると、不思議と音の響きが段々よく鳴ってくれるのが分かります。

弓は、一本一本の重さが違うだけでなく、同じように見えますが、木の質や制作者のこだわりの形によって、さまざまな音色が出ます。

同じチェロで弾いているのに、何故こんなに違うのか、本当に不思議に思います。

今僕の愛用の弓は、音量が出るし、甘い響きも出るので、コンサートの時にはとてもオールマイティに何でもやってくれます。

今日、ラッファンさんのところで、良い弓を試し弾きをさせてもらったら、何だか優しい音で柔らかく、名曲に向きそうな弓を見つけました。

ただ、弓もよい品物になると、大変高価ではありますが、理想は、曲によって弓を替えられると、自分の思っている音色と音楽に近くなるのは確かですね。

秋に、ゆっくり弓選びをしようかと考えています。

では、皆さん、もう9月になり、2学期が始まりますね。

日本はまだ暑さが厳しいようですので、お体を大切にして下さい。

パリは丁度涼しくなってきたので、またカナリア諸島の夏を味わってきます。

では、お元気で!


コメント
コメントする








    

現在パリは、

(UTC/協定世界時 +1)

Europa Artist Staff Blog

Europa Artist Concert Tickets Shop

北里楽器 - 未来のあるある子供たちに音楽のある生活を!

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


mobile

qrcode

links

recommend

歌の翼に~そよ風にのって~
歌の翼に~そよ風にのって~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,宇宿直彰(vc),宇宿真紀子(p)

recommend

シューマンの宝石箱
シューマンの宝石箱 (JUGEMレビュー »)
宇宿真紀子,シューマン

recommend

アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~
アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,ドビュッシー,カッチーニ,グノー,バッハ,リスト,クライスラー,ラフマニノフ,マスネ,ラヴェル,チャイコフスキー

profile

selected entries

recent comment

archives


ページトップへ戻る