秋になりました!

  

 

ナオです!

皆さん、お元気ですか?

お久しぶりです。

9月に入り、台風21号と北海道の地震で大変な被害を受けました。

このたびの台風と北海道地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。
落ち着いた生活が戻りますように、と願っています。

地球は、今後予想もつかないような自然災害が続くと思うととても恐ろしいです。

日本もようやく秋らしい気候になったそうですが、パリもすっかり秋です。

9月1週目は、スペインのカナリア諸島 フェルトベントゥラ島で過ごしましたが、カナリア諸島は、今は、25度前後ですが、冬も平均20度位ですから、フランス人たちは、避暑地と冬は、温かく過ごすために一年中賑わっているところです。
今夏は猛暑で毎日パリも暑すぎましたが、カナリアは、ずっと25度で、温度差があまりないので、本当に過ごしやすいのです。

僕は、とにかく泳ぐことが好きですので、1週間中、大西洋を船で楽しむ日以外は、ひたすら泳いでいました。
大西洋の綺麗な澄んだ海なので、魚の群れが至るところで泳いでいて、プールとはまた違った楽しさがあります。
それでも、夕方になると、ホテルのプールで泳ぐことが多かったです。

スペインだけあって、毎食のバイキングでは、パエリアもありましたが、イタリアレストランのように、ピザ、パスタも美味しかったです。
皆の肉の食べっぷりに、もう毎夏のことですが、ビックリです。
アイスやデザートのケーキは、多少考えて食べました。

パリに戻り、また練習に励んでいます。

今年の秋は、全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)の色々な年齢層のピアニストと室内楽のコンサート依頼の仕事があります。
昨日、ベートーヴェンやハイドンのトリオソナタがエントリーされたそうですので、レ・クロッシュのコンサート曲と並行して頑張りたいと思います。
子供の豆ピアニストとは、クーラウのソナチネやろシェロールのソナチネをトリオ用の楽譜を使って、ピアノトリオをする予定です。

それから、デュオは、何の曲になるかはまだ分かりませんが、2名の参加者があったそうですから、8名の人たちと合わせる事になりそうです。

慣れない仕事ではありますが、音楽の響きを考えて、よいハーモニーが作れると良いと思います。

日本のピアニストは、ソロばかり勉強して、あまり室内楽を勉強していない人たちもいらっしゃると思います。
慣れと言う事もあるので、子供時代からたくさん室内楽の経験をするとよいと思います。

その点、フランスでは、コンセルヴァトワールでは、小学校の中学年から、ソルフェージュのレッスンの他、室内楽とオーケストラのレッスンがあり、中学や高校になると、みんながそれなりに慣れて、ハーモニー作りが楽に出来るようになりますが、以前、日本のコンクールで優秀な成績を収めたピアニストとデュオを経験した時には、とにかく呼吸の合わせ方から指導しなければならず、結構大変でした。
もちろん、とても合わせやすいピアニストもいらっしゃいますので、随分差があるな、と感じました。

でも、若いアーティストたちと一緒に音楽つくりをすることは楽しいと思います。

以前、日本の音楽教室で、小学生から中学生までの豆ピアニストとデュオのコンサート依頼があった時、本番前に指導していてとても遣り甲斐がありましたが、僕の要求が難しすぎたみたいで、緊張した顔をされて、困った事がありました。

今回は、楽しく出来ると良いと思います。

では、皆さん、お元気で!


コメント
コメントする








    

現在パリは、

(UTC/協定世界時 +1)

Europa Artist Staff Blog

Europa Artist Concert Tickets Shop

北里楽器 - 未来のあるある子供たちに音楽のある生活を!

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


mobile

qrcode

links

recommend

歌の翼に~そよ風にのって~
歌の翼に~そよ風にのって~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,宇宿直彰(vc),宇宿真紀子(p)

recommend

シューマンの宝石箱
シューマンの宝石箱 (JUGEMレビュー »)
宇宿真紀子,シューマン

recommend

アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~
アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,ドビュッシー,カッチーニ,グノー,バッハ,リスト,クライスラー,ラフマニノフ,マスネ,ラヴェル,チャイコフスキー

profile

selected entries

recent comment

archives


ページトップへ戻る