大好きな秋!

ナオです!

皆さん、お元気ですか?

あと一週間で帰国です。
何だかあっと言う間でしたが、よく考えてみると、もう2ヶ月半も経ってしまっているんです。

パリでの「バロック コンサート」は無事終わり、これから集中して、日本でのプログラムの曲目を丁寧に勉強して行こうと思います。
バッハとじっくり付き合える時間を作る事が出来、またそれを多くの方にお聴かせ出来て、とても満足です。

しかし、ピアノとのデュオ曲は、どうも一人で弾いていても、練習段階ではよいのですが、そろそろ一緒に合わせて練習したいと思いますので、帰国したら、姉とすぐ合わせたいです。
一人でじっくり練習することは、細かいところを見直すよい時間ではありましたが、一人練習の時間が今回はちょっと長かったような気がします。

パリでのコンサートの事と、「レ・クロッシュ ファンクラブ会報2018 秋号」に掲載してもらう記事を書いていたら、ブログの事をうっかり忘れてしまいました。
ご免なさい。

ファンクラブ会報は、10月中旬ごろに出来上がる予定のようですから、お楽しみに!

「クリスマスコンサート&クリスマスパーティ」のチラシも出来上がりましたので、また今年もよろしくお願い致します。
クリスマスコンサートは、12月9日(日)南麻布セントレホールで開催します!

今日は、秋晴れの真っ青な空でしたので、庭の落ち葉集めをしました。
落ち葉拾いは、毎日してもすぐいっぱいになってしまいます。

やはり職業柄、指を痛めないように、軍手をしたり、それなりに神経を使いながらやっていますが、秋の落ち葉拾いは季節感があって楽しいです。
もう、街路樹も黄色に染まり、今はどこをみても、「秋!」です。
日本のように紅葉の赤色がないのはちょっと寂しい気がしますが、それでもヨーロッパらしい、黄色に染まった町並みも大好きです。

チェロを背負って、色々な事を考えながら歩きますが、「暑いな〜どうにかしらよ!」って考えているよりも、秋風の中の散策は、何か気持ちを落ち着かせてくれて、深い深呼吸をしたくなります。
頭で音楽を鳴らしながら歩くにも最高の時期です。

来週で、パリの生活から東京の生活に戻りますが、僕は、両国が大好きです。
何故なら、どちらの国にいても、とても居心地がよいからです。

フランス人に対しては、相変わらず腹を立てる事もありますが、どこか呑気で、適当な国だから、日本にいるよりも疲れないような気がします。
でも、日本の国も日本人も大好きですし、日本国籍を持っていてよかったと心から思います。

フランスに住んでいて、一番気に入っているところは、忙しいにも関わらず、何だか一日がゆっくり流れているところだと思います。

今秋は、弓の試弾をかなりしましたが、自分に合った、ようやく心優しく語ってくれる弓に巡り合う事が出来ました。
新しい弓と付き合うこと、癖や特徴に慣れるまでには時間が掛かりますし、今持っている弓も大好きな弓ですので、曲に合わせながら、コンサートの音色がより幅が出来るとよいな、と思っています。

では、素敵な秋を満喫して下さい!


コメント
コメントする








    

現在パリは、

(UTC/協定世界時 +1)

Europa Artist Staff Blog

Europa Artist Concert Tickets Shop

北里楽器 - 未来のあるある子供たちに音楽のある生活を!

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


mobile

qrcode

links

recommend

歌の翼に~そよ風にのって~
歌の翼に~そよ風にのって~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,宇宿直彰(vc),宇宿真紀子(p)

recommend

シューマンの宝石箱
シューマンの宝石箱 (JUGEMレビュー »)
宇宿真紀子,シューマン

recommend

アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~
アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,ドビュッシー,カッチーニ,グノー,バッハ,リスト,クライスラー,ラフマニノフ,マスネ,ラヴェル,チャイコフスキー

profile

selected entries

recent comment

archives


ページトップへ戻る