今日帰国します!

ナオです!

皆さん、お変わりありませんか?

4月1日に、新元号が発表され、「令和」と決まりました。
馴染むのに少し時間は掛かるのだとは思いますが、万葉集の歌をもとに作られたそうですが、素晴らしい意味を持つことを知りました。
人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。
本当に希望を咲かせる国であって欲しいと願っています。

さて、今日パリを発ちます。

週末に、コンサートを終え、今ようやく部屋の掃除と荷物整理を始めています。
少しずつ片づけをしておこうといつも思うのですが、やはりコンサートが終わるまでは、気持ちが散漫になりそうな気がして、最後に大慌てして部屋の掃除をします。

僕は、バッハの無伴奏チェロ組曲第1番を弾いた途端、大声で「ブラボー!」と前列の年配の方がまず言ってくれたら、連鎖反応のように声が何重にもなって、とても満足した気持ちでした。
フランス人は、とにかく、「ブラボー!」が得意ですが、アーティストにとっては、やはりやり終えたところで、声が飛んでくると、嬉しくなります。
それでも、自分としては、まだまだ思い通りにすべてがいったわけではありませんので、また課題を日本に帰ってから、しっかりやろうと思います。

姉は、姪のミュージカル本番が3月末にあったので、パリに来ることが出来ませんでした。
それで、これから帰国してから、二人で音楽作りを一緒に頑張ろうと思います。

姉とスカイプ電話を使って、あれこれ意見交換をしていますが、やはり一緒に合わせないと感覚として分からない事も色々あるので、帰国して一緒に合わせるのを楽しみにしています。

このところ、パリはとても天気が良く、夏でもないのに、庭でゆっくりランチをすることが出来るようになりました。
先週から毎日庭で食事をしています。
まだディナーが出来るほど日も長くありませんし、夜になると気温が落ちるので、もう少し先になりますが、天ざるそばを一昨日庭で食べました。

パリには、結構美味しいイタリアのパスタが出回っているので、それを日本に持ち帰ったり、日本からは、日本そばを持って来たり、両方の味を楽しみたくて、母はせっせと海外バッグに詰めています。
色々な味を楽しみたいので、パリの家だから、フランス料理ばかりなの?とよく質問されますが、全くそうではありません。
フランス人でも結構今ではお寿司も好きだし、日本料理と中華料理の他、フランス料理もイタリア料理、スペイン料理、インド料理など何でも美味しいものは食べています。

では、今日は午前中だけチェロの練習をして、午後からは帰る準備をすることにします。

パリ生活は、今回も有意義に過ごせたと思いますので、日本でも充実した日々を送りたいと思います。

これからしばらくは、日本からのブログとなります。
今春も皆さまにお目に掛かれるのを楽しみにしています。
また、どうぞよろしくお願いします。


コメント
コメントする








    

現在パリは、

(UTC/協定世界時 +1)

Europa Artist Staff Blog

Europa Artist Concert Tickets Shop

北里楽器 - 未来のあるある子供たちに音楽のある生活を!

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


mobile

qrcode

links

recommend

歌の翼に~そよ風にのって~
歌の翼に~そよ風にのって~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,宇宿直彰(vc),宇宿真紀子(p)

recommend

シューマンの宝石箱
シューマンの宝石箱 (JUGEMレビュー »)
宇宿真紀子,シューマン

recommend

アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~
アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,ドビュッシー,カッチーニ,グノー,バッハ,リスト,クライスラー,ラフマニノフ,マスネ,ラヴェル,チャイコフスキー

profile

selected entries

recent comment

archives


ページトップへ戻る