あと5日で帰国!

皆さん、お元気でいらっしゃいますか?

日本は、10月に入っても暑い日が続いているそうですね。
パリは、もうすっかり気温が下がり、夜は寒く感じる日も多くなりました。

ようやく、今日、コンサートは無事終わりました。

バッハの無伴奏チェロ組曲は、どの曲も大好きですが、いつの本番でもほどよい、緊張感があります。
もう、バッハの無伴奏チェロ組曲は、教材として使い始めてから、35年以上も付き合っているのですが、水準を高く演奏をしようと思えば、恐らく60歳になっても、まだまだ勉強をし続けていると思います。
世界的なチェリストでも、CDをリリースした時期により、かなり演奏が違いますから、世界中のチェリストが同じことを繰り返しながら、より素晴らしい音楽を模索しているのだと思います。

コンサートでは、お客様がリラックスして聴いてくれますと、それが演奏者にも敏感に感じられ、呼吸も楽に出来ますが、一列目に気難しい顔をして、チェロをじっと見つめるお客さんが座っていらっしゃると、何となくリラックスするタイミングを逃してしまって、少しの間、自分の音楽にするのに、時間が掛かることもあります。

その点、今日は、とても皆さん、爽やかな顔をして聴き入って下さったので、すぐ自分の音楽に入れたと思います。
あとホールの残響によっても、乗って弾けるかどうかはかなり違います。

最近は、あまり機会がありませんが、学生時代は、よくパリやパリ郊外の教会での依頼がありました。
天井がとても高いですから、残響がほどよく、自分の耳に心地よく響いてきて、驚くことがありました。

チェリストの故ロストロポーヴィチは、バッハ無伴奏チェロ組曲をDVDに収めていますが、フランスのパリから西へ200キロ離れたヴェズレーの僧院教会を自身で、その教会を発見して録音をしましたが、直観で見つけられたのだと思います。
大ホールで朗々と弾くチェロも魅力的ですが、バッハの無伴奏チェロ組曲に限っては、何と言っても、弾く方も聴く方も教会程マッチした場所はないでしょうね。

ロストロポーヴィチは、ロシア人ですが、本当にフランスが好きで、フランスの人種の事も大好きでした。
フランス人程アーティストに向いている人種はいないといつも公言していましたが、確かに感性が音楽において一番大切だ、とするなら、フランス人程芸術家として優れている人種はいないように思います。

音楽について高いものを目指しているのは、耳のよいアーティストが多いからではないかと思います。
ですから、先生ご自身も、テクニック云々よりも、その人から出て来る音楽的な素晴らしい感性を、素直に喜んで下さいます。
褒め方でも、先生が「上手に弾けましたね。」と生徒に言うよりも、「ブラボー!ナオアキ!」と声を掛けてくれた方が、嬉しくて、ワクワクするかも知れませんね。(笑)
子供時代は、特にチェリストからのその掛け声が、僕の元気薬になっていたような気がします。

日本で高い評価を受けて、フランスに留学した学生さんは、フランスで教育を受けて、まず、根本的に音楽の捉え方、聴き方、そして感じ方などが違うので、びっくりされたそうです。
耳を育てるための教育は、確かに素晴らしいと思いますが、日本でのインタヴューの折に、日本の音楽教育とヨフランスの音楽教育は全く違うと聞きますが、どこが違うのでしょう、とか質問されると、上記のような留学生たちは、その違いを経験しているわけですから、率直に答えることができますが、僕の場合は、元々スタートがフランス教育ですから、当然身に付いてしまっているので、質問に応える、となると難しいです。
しかし、最近、日本の方の演奏を聴く機会があり、ようやく留学生たちが愕然としていた、その音楽教育の違いが少しずつ分かってきたような気がします。
音のバランスについては、フランス人の教授は、徹底していると感じました。

さて、これから、楽譜や身の回りの荷物整理を始まります。
今回は、大分、部屋の物を減らしたので、いつもよりは片付けやすくなっていますが、楽譜だけでもかなり重くなってしまいますので、他のものを中々運べません。
荷物の選択にいつも頭を悩ましてしまいます。

明後日は、帰国前に、マリー=ポール教授に、一通り聴いてもらいますので、楽譜は、月曜日の夜に海外バッグに入れることにします。

そして、マリー=ポールの帰りに、弦楽器工房のランパルさんのところに行き、チェロの駒の状態が少しカーブしてきているので、調整をしてもらおうと思っています。

では、あと5日後には、日本に到着予定です。
また、皆さんにお目に掛かれる日を楽しみにしています。
どうぞ、日本ではお世話になりますが、よろしくお願い致します。


コメント
コメントする








    

現在パリは、

(UTC/協定世界時 +1)

Europa Artist Staff Blog

Europa Artist Concert Tickets Shop

北里楽器 - 未来のあるある子供たちに音楽のある生活を!

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


mobile

qrcode

links

recommend

歌の翼に~そよ風にのって~
歌の翼に~そよ風にのって~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,宇宿直彰(vc),宇宿真紀子(p)

recommend

シューマンの宝石箱
シューマンの宝石箱 (JUGEMレビュー »)
宇宿真紀子,シューマン

recommend

アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~
アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,ドビュッシー,カッチーニ,グノー,バッハ,リスト,クライスラー,ラフマニノフ,マスネ,ラヴェル,チャイコフスキー

profile

selected entries

recent comment

archives


ページトップへ戻る