パリでの生活

  

 

ナオです。

皆さん、お元気ですか?

世界的に、コロナウイルス感染のニュースばかりです。
ヨーロッパでは、イタリアが今のところ一番深刻のようですが、フランスでも今日初めてフランス人の死者が出たそうです。

今年こそ、穏やかな年になって欲しいと願っていたのですが、日本では、2週間の間、大きなイベントや博物館、美術館が閉館との事で、とても不安です。

僕も、最近はパリの人たちの態度が異常だという情報で、仕事などで必要な時以外は、あまりパリ散策などしないように心がけています。
僕の周辺のご近所の方や音楽仲間たちは、本当に心優しい人たちばかりなのですが、フランス人でも色々な人がいますから、アジア人を見るなり、「コロナ!さっさと自国へ帰れ!」とメトロの駅やパリの町で怒鳴る人がいると聞いてとても悲しいです。

パリには、純粋なパリジェンヌを探すのが大変なほど、アルジェリア系の人、アフリカの人、東欧の人、アラブの人たちが普通に生活をしています。
メトロの線によっては、「ここはアフリカ?」と思ってしまうほど、黒人が乗っている事もあるほどです。
別に当然のごとく、みんな生活していましたから、今回のコロナに対する差別は一体何だろう?と不思議に思えるほどです。

僕と関わっているパリの人たちは、皆親切ですから有難いですが、道行く人に注意が必要です。
チェロのケースなど乱暴して割られたらたまりませんから…

パリの我が家の庭の桜が今満開です。
例年よりも少し早い開花でした。
河津の桜よりも少し遅く咲いていたのですが、今年はピッタリ同時期に咲きました。
今、写真を写してみましたので、久しぶりに庭の写真を3枚載せます。
この20年の間に随分大きくなったものです。

ファンより、僕の楽譜制作にエールを送って下さり、とても嬉しく思います。チェロの関係者のみしか必要のないものではありますが、関心を持って下さった方たちに感謝致します。
これからも時間の合間に、少しずつ曲数を増やして行きたいと思います。

今年は、日本デビュー20周年記念ということで、節目の年となります。
パリ音楽院時代から毎年日本でコンサートを開いているうちに、何と20年も経ってしまいました。

日本でクリスマスコンサート直前に、ファンが、嬉しい話をして下さいました。
ファンの方は、音楽専攻の方で、20年間ずっとご夫妻で応援して下さっています。
マダムが、コンサートを開始した当初は、やはり学生だったことで、パリの教授からの素晴らしい教えを忠実に守り、素敵な演奏を聴かせてくれていましたが、ここ数年は、もう教授からの教えを受けての演奏ではなく、完全に自分で作り上げた音楽を、心から楽しんで奏でて、聴き手を魅了させてくれていると感じています、ととても嬉しい事をおっしゃって下さいました。

確かに、最近は、師匠であるパリ教授たちからは、教えを受けるというよりも、音楽家として対等に、曲や作曲家について、ディスカッションをすると言った感じで、教授ご自身から教えてもらうという事は卒業してしまったように思います。
自分自身で音楽を作っていく過程を楽しみ、聴衆とのコミュニケーションを大切にして、素敵な時間を共有できることが一番だと考えています。
学生の時は、師匠からの教えを忠実に守り、評価してもらう事を優先にしていましたが、もう全く当時とは違う次元で勉強をしている自分に満足しています。
これが、20年間の350公演以上本番を積んできた実績なのかも知れません。

医師の道も長く、医学部に入り、医師国家試験に合格し、研修医を2年間経過しなければ一人前とは言えません。
アーティストも、音大のあと、大学院やコンサーティスト科を出ても、もちろんその間に、コンクールやコンサートをしているわけですから、すでに人前で弾けるようにはなってはいますが、まだ聴衆を酔わせることは容易ではありません。
アーティストが自分で作り上げた音楽をいかに調理して聴衆に楽しんでもらえるか、に尽きると思います。
だから、勉強を積めば積むほど、欲が出て、自分の良さを引き出そうとするので、悩む事も多くなっていきますし、一生勉強を続けても終わりはないという事を年々強く感じています。
時には、自分自身が求めるものに中々到達できずに、挫折する事もありますが、何でも焦らずじっくり時間を掛けて丁寧な勉強をすることが必要だと考えています。

という事で、パリでの毎日を充実した日々にしたいと思います。
あと1ヶ月少々で帰国しますので、じっくり勉強をしたいです。

では、皆さん、お元気に過ごして下さい。


コメント
コメントする








    

現在パリは、

(UTC/協定世界時 +1)

Europa Artist Staff Blog

Europa Artist Concert Tickets Shop

北里楽器 - 未来のあるある子供たちに音楽のある生活を!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>


mobile

qrcode

links

recommend

歌の翼に~そよ風にのって~
歌の翼に~そよ風にのって~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,宇宿直彰(vc),宇宿真紀子(p)

recommend

シューマンの宝石箱
シューマンの宝石箱 (JUGEMレビュー »)
宇宿真紀子,シューマン

recommend

アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~
アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,ドビュッシー,カッチーニ,グノー,バッハ,リスト,クライスラー,ラフマニノフ,マスネ,ラヴェル,チャイコフスキー

profile

selected entries

recent comment

archives


ページトップへ戻る