あと二日で自宅待機終了!

ナオです!

皆さん、お元気ですか?
あと2日で、自宅待機期間が終わると思うとホッとします。

最後の4日間は、保健所から連絡が来て、一日2回検温をして、体調をメールで伝える事になっていますが、感染者が多いフランスから戻って来ましたけれど、今のところ平熱で元気ですから、問題なさそうです。

今日は、日本の感染者も増えているようですね。
感染拡大しないよう、祈っています。

今週、「レ・クロッシュファンクラブ会報秋号 2020」が出来上がりましたので、事務局から郵送作業をしています。
例年でしたら、年2回の会報秋号には、春公演の写真や夏休みの出来事、そして、冬のクリスマスコンサート&クリスマスパーティのご案内が掲載されるのですが、今年の秋号では、僕たちは、日本に完全帰国をしましたので、パリの家の庭の写真を、デザイナーさんに数枚載せて頂くことにしました。
もう、11月4日が最終日となり、今後はこの家の住人ではなくなってしまうのは寂しいですが、長いパリ生活の中で、たくさんの素敵な思い出を作ってもらえましたから、とても満足です。

ファンクラブ会員の皆さまには、そろそろ届く頃だと思いますので、待っていて下さい。

また、2021年5月31日(月)にレ・クロッシュ リサイタルの振替延期公演を開催しますが、チラシがもう出来上がりました。
〜日本デビュー20周年記念〜という事で、ファンの皆さまからのリクエストにお応えしてのプログラム選曲でしたので、そのまま同プログラムの内容で進めたいと思います。

春には、コロナが落ち着いて、平穏無事な生活が戻って欲しいと思いつつ、まだまだ続くのかな〜と不安に思ったりしています。

今の時期は、乾燥しきっていますから、フランスよりも乾燥していて、逆に加湿器で調節して、チェロ君の顔色をみながら、練習に励んでいます。

帰国しても、2週間は自宅待機ですし、姪の彩音は、11月に、バレエと歌の発表会が先週末にあり、今週末は、ダンスの発表会ということで、姉は送迎に毎日忙しくしています。
あとは、アニーの録画や12月20日には、新体操の発表会があるそうです。
僕の自宅待機期間が終ったら、久しぶりにデュオ曲を合わせてみたいと思います。

毎年、クリスマスコンサート&クリスマスパーティをとても楽しみにして下さるファンが多く、レ・クロッシュの二人も、毎年このクリスマスのイベントが終ると、今年もコンサートが終了したな、と実感するのですが、今年はそう言う点でもとても寂しいです。
とにかく、ファンの皆さんとお会い出来ない1年でしたから、来年こそは、皆さんと久々に再会して、音楽を共有したいと思っています。

では、またお会いできる日を楽しみに、今年も残り少なくなってきましたので、有意義な日々を過ごしたいと思います。

どうぞ、皆さんもお元気で!


コメント
コメントする








    

現在パリは、

(UTC/協定世界時 +1)

Europa Artist

Piascore (Europa Artist)

北里楽器 - 未来のあるある子供たちに音楽のある生活を!

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>


mobile

qrcode

links

recommend

歌の翼に~そよ風にのって~
歌の翼に~そよ風にのって~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,宇宿直彰(vc),宇宿真紀子(p)

recommend

アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~
アヴェ・マリア~愛と喜びのメロディー~ (JUGEMレビュー »)
レ・クロッシュ,ドビュッシー,カッチーニ,グノー,バッハ,リスト,クライスラー,ラフマニノフ,マスネ,ラヴェル,チャイコフスキー

profile

selected entries

recent comment

archives


ページトップへ戻る